渡辺美術館スタッフがイベント情報、日々の出来事から日常の悲喜交々をつづる!!!
 
<< 絵師の個性が際立つ鳥取藩政時代の猿画 | main |
「おもしろグッズ今昔展」ピックアップ

 現在開催中の「おもしろグッズ今昔展 江戸から昭和」(2019.1.28〜2.25)の展示品の中から、ユニークなものを1つご紹介します。

 写真は、かつて侍が着用した甲冑ですが、一見なんの変哲もないように見えて、なんと籠手の装甲板が外側に開閉し、内に収納スペースが……。何のために、何を入れるためにこのような仕組みにしたのかは不明。ただ、どこかで見た特撮ヒーローのガジェット(便利な道具)のルーツはここにあったのか……と思えたりもします。

 「おもしろグッズ今昔展」では、当館の3万余点の収蔵品の中から、珍しいもの、ユニークなもの、人によっては懐かしいものなどを選りすぐって展示しています。ぜひ足をお運びください。

 


 

【2019.02.02 Saturday 16:27】 author : watartid
| 展覧会の案内 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
【2019.02.02 Saturday 16:27】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://watart.jugem.jp/trackback/214
トラックバック