渡辺美術館スタッフがイベント情報、日々の出来事から日常の悲喜交々をつづる!!!
 
<< かっちゅうくん | main | 薬の看板展 開催中 >>
森本正枝 絵画展

 去る12月19日より当館では、
 
  森本正枝 絵画展

と題して、八頭町在住の画家・森本正枝先生が描かれた絵画を展示した特別展がはじまりました。
 初日の19日には、森本先生をお招きしてのオープニングセレモニーとギャラリートークも催され、各方面から多くの方にご来館いただきました(下の写真はその折のものです)。



 森本先生は御年87歳になられますが、大変はつらつとされており、ご年齢を感じさせません。ここ数日はほとんど毎日のように当館へも足を運ばれ、絵画展の開催期間中は極力当館に顔を出したいとおっしゃられていました。ですので、今後ご来館いただくお客様ももしかしたら、森本先生と直接お話をする機会があるかもしれないです。きっと、貴重な体験となることでしょうから、ぜひお越しください。
 なお、開催期間は以下の通りです(毎週・火曜日休館。火曜日が祝日の場合、翌日・休館)。

2015年12月19日(土)
   〜 2016年2月29日(月)

 
                       (米)
【2015.12.25 Friday 17:09】 author : watartid
| 展覧会の案内 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
【2017.04.22 Saturday 17:09】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | - | - |
この記事に関するコメント
地域密着ですね!
機会があれば、いきたいのですが、なにぶん遠方なので‥‥‥
| maetukimi | 2015/12/26 6:58 PM |
 年明けでの返事となり、申し訳ありません。
 当館では、在野の芸術家の方々にその優れた作品を発表していただきたいとの思いから、このような企画展を積極的に催しています。
 
 お住まいが遠方ということ意外は詳しく存じませんが、少し鳥取市という所の交通アクセスを説明させていただきます。
 まず。京阪神地域周辺からのバス・鉄道のアクセスは案外と優れています。反面、同じ中国地方の島根・岡山県方面のアクセスはさして良くなく、広島・山口県からでは少々厳しいものがあります…。
 以上、多少なりとも参考になったら幸いです。

 
| 学芸員・米倉 | 2016/01/04 2:52 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://watart.jugem.jp/trackback/111
トラックバック